2011年1月 7日 (金)

七草粥作った

 

今日は一月七日! というわけで七草粥作りに挑戦だ

 

七草粥? あんまり美味しくはないよね

 

まあ普通ならただの塩味のかゆだな

 

そうそう

 

しかし! そこにアレンジを加えると……

 

加えると?

 

ただの雑巾が牛乳を拭いた雑巾に

 

悪化してる!

 

それではレッツラクッキング

 

 

 

 

まずはオリーブオイルで米を炒めます、白ワインで香り付けもすると良いでしょう

 

は!?

 

この時、炒めるのはご飯ではなく、炊く前の米です

 

おかゆ作るんじゃなかったの……?

 

米を洗わずに使うことによって、出来上がり時にとろみが出ます

 

つ、次は?

 

市販の固形ブイヨンをあらかじめ湯で溶かし、これに七草を投入しておく、これを炒めている米に、ひたるぐらい加えて煮ます

 

あ、少しおかゆっぽくなってきた

 

水分量に気をつけてブイヨンスープを足しつつ、米の芯が少し残る程度まで煮たら、粉チーズ、塩、好みで香草を入れます

 

こ、これは……!

 

ふふふ

 

チーズリゾット!

 

正解!

 

七草粥ではないよね

 

そこは気にしてはいけない

 

20110107222510  

友人に写メ送ったら 「虫が湧いてそう」 とか言われたが、へこたれてはいけない

 

七草もちゃんと入ってるみたいだけど

 

ダイコン(スズシロ)とカブ(スズナ)が少し硬いけど気に病んではいけない

 

他の草と同時に入れたから……

 

まあ

 

 

 

 

本当は七草粥を食べるのは朝の時間らしいんですがね

(↑本日のオチ)

 

| | コメント (3)

2010年6月20日 (日)

期末考査期間に入りました

 

おととい金曜日に僕達の高校は期末考査期間に入りました

 

つまり、今はテスト週間……というわけです

なので今日はブログなんか書いてないで

 

 

 

 

グミを作りたいと思います

 

ちょ、何で!? てっきりテスト勉強するのかと思ったんだけど

 

この僕がテスト勉強をすると思うか?

 

いや、うん、確かに思わないわ

 

テスト勉強などしなくとも点は取れる! (←死亡フラグ

 

はあ……もういい、んでグミは?

 

ああ、そうそう、んで今回使うのがこいつら

 

20100620090436  

 

ゼラチン……と、かき氷にかけるシロップ? こんなので本当にできるの?

 

ウィキペディアで調べるとグミは、果汁をゼラチンで固めたもの、とあるから大丈夫だ

 

果汁じゃないし、そもそもそれゼリーじゃないの、あと確かだけどグミには他にレモン果汁が入ってた気がする

 

 

ウィキペディアだけじゃなくて他も調べなよ……

 

残念だったな、それはガセネタだ

 

へ?

 

はっはっは、これだから最近の若者は! 情報の波に飲まれすぎなんだよ

 

なにこいつ腹たってきた

 

さて、んじゃあ調理を始めるとするか

 

20100620090448  

 

何か増えてる!

 

まずはこいつらを……

 

ちょ、ちょっと待って

 

何だ

 

真ん中のアレは何?

 

ああ、アレか

知らないのか? グミにはレモン果汁が入ってるんだ

 

うわー……

 

というわけでレッツクッキン! はいっ、ジャっポニカジャンケンっジャンケン

 

何でジャンケン!? いや、何でジャポニカジャンケン!?

 

何だ、いちいち進行の邪魔をするなよ

 

まだツッコむところたくさんあるから! さっきのレモンのやつとか、あれレモン果汁じゃなくてレモン飲料だからね!

 

レモン飲料だからね! とかツンデレ風に言われても反応に困る

 

だー!

 

アントニオ?

 

…………

 

 

 

 

ではツッコミが黙り込んだところで真面目に調理していきますか

 

まず、鍋にカキ氷シロップを適量レモン飲料を適量入れます

これを煮詰めます

 

20100620092100  

 

適当に煮詰めて水飴っぽい感じになったら、ゼラチンを適量入れます

溶かしたものを適当な容器に入れます

 

20100620093840  

 

これを冷蔵庫で冷やします

あとは待つだけ、出来たらまた記事を更新するよ!

 

 

 

 

本当にこんな適当でできるのかしら……

あと、この記事のカテゴリーが 「日々の挑戦」の「料理」 なんだけど

まともな料理をする人に喧嘩売ってるとしか思えない

 

 

 

 

うし、後編行くぞ後編!

 

どーせ、完成したけど味は悪かった、おしまい、とかじゃないの?

 

……違う!

 

まあいいや、んで、前編から二日以上たってるんだけど

 

それはアレだ、勉強してたから

 

何の?

 

ヘビ

 

何で!?

 

アオダイショウが飼いたいってのを前に話した

 

管理人がね

 

でも、今のまま外からヘビをとってきても先生から飼育許可が出るかは怪しい

 

うん、まあヘビってイメージ悪いからね

 

そこで、ヘビを保護または処理するという名目の下、生物室に置いておくために、学校の敷地内にヘビが迷い込んできたシチュエーションを作り出す方法を考えていた

 

あ、バカがいる

 

でも僕はバカだから、ヘビがいそうなところからネズミの匂いを学校の中まで引っ張ってくる、という方法しか思いつかなかった

 

そんなバカなこと考えてる暇があるなら勉強しなよ……

 

だから次は、ヘビが反応する匂いをネズミから抽出する方法を考える

 

早く後編に入らないの?

 

だって後編って言っても、完成はしたけど味は悪かった、おしまい、で終わるような内容なんだぞ?

 

……やっぱり

 

とりあえず写真をいくつか

 

20100620201420  

 

なんかグロい

 

うわあ

 

次はもう少し形を工夫して、ドラクエのスライムを作ろう

 

作るなっ!

 

コップに入れたはずなのに、なんで皿に乗っているのか……それには深いわけがあるのです

 

なんで?

 

ゼラチンが固まるとグミが取り出せない

 

グミ……だったね、そういえば

 

そこで、熱湯で周りを少し溶かして取り出そうとしたところ、思いのほか溶け出してきた

 

それで、皿に移してまた固めたんだ?

 

そういうことだ、そして断面がなぜかキレイ

 

20100620202304  

 

うわあ……

 

うわあ、とか言ってるけど味は意外と悪くないぞ? 食感は完全にグミだし

 

さっき悪いって言ってたのに

 

ただ甘すぎて、ちょっと青色一号が多すぎるだけだ

 

怪しい名前の着色料が入ってる時点で信頼できない

 

ちなみに青色一号の発癌性は他のに比べて極めて弱い

 

へー、極めて弱い……弱いってことはあるの!?

 

……さあ?

 

 

 

 

さて、今回はこのような結果に終わってしまったので、いつかリベンジをしたいと思います

 

話変えるなっ!

 

 

 

 

それではまた会う日まで ノシ

| | コメント (0)