2010年4月23日 (金)

生きてます

 blackkitten:管理人

 

 

 

しばらく更新が途絶えましたが……

 

管理人は大丈夫です、生きてます

ちょっと更新するの忘れてただけです

 

さて、生物部に新入部員が来たかどうかを報告します

 

結果を言うと、なんと10人来ました

2人は男子弓道部との兼部

 

そして残りの8人はなんと女子です

 

 

 

 

まあ、副顧問の先生が女子バスケ部から名前だけ入れさせただけなんですがね

 

 

 

 

 追記:

 

それでも弓道部の男子二人は僕のがんばりのおかげだと信じたい

 

部活動見学として実験はできませんでしたが、代わりにクマムシの観察をやりました

クマムシは昔、トリビアの泉という番組でも取り上げられたことがあるので知ってる人が多いと思ったのが理由です

しかし、来たのは一人だけでした

 

それではまた会う日まで ノシ

| | コメント (3)

2010年4月10日 (土)

高二になったんですな

 blackkitten:管理人

 

 

 

一つ学年が上がって、高校二年生になりました

そして僕は生物部の部長になりました

 

しかし今、生物部が絶滅の危機に瀕しているということは周知の事実

よって新しく生物部に入ってくれそうな人を新入生から勧誘してこないといけません

 

一応、この高校には部活動見学期間なるものが存在するんですが

今のところ見学には多少の人が来ているものの、生物室内を一周して帰っていくという惨状

 

見学に来た人に部活動内容を説明して引きとめようとするも

「生物部ではね、飼育生物の世話をしているんだよ」

 

の一文で終了

 

活動内容が薄すぎて困る

ふと、外を見ると物理部が屋外実験をやっていました

生物部でも何か実験をやるべきだったか……とも思ったのですが

今の生物部の状況でできる実験がザリガニ釣り程度だということに気付き

それはもはや実験じゃねーよ、とか一人ツッコミを入れつつ

あまりの勧誘力の低さに落胆していました

 

もちろん、カエルキモい! 触りたくない! とかいう人に入って来られても困るわけです

というかカエルはキモくない、キモいとしたらそれはカエル可愛いとか言ってる僕がキモいだけです

 

さて、部活動見学期間は火曜日まで、それまでになんとかして何人か確保しておきたいです

 

 

 

 

それではまた会う日まで ノシ

| | コメント (3)

2010年4月 1日 (木)

今日はエイプリルフールですね

 ネコ:   クロ:

 

 

 

彼女できた

 

ダウト

 

おいぃ! いくらなんでも早すぎるだろ! もっと記事の構成とか、記事全体の流れを考慮した上でだな

 

そもそもタイトルで壮大なネタバレをしてるからこれぐらいが丁度良いのよ

 

タイトル? ああ、アレか……ふふふ、君はエイプリルフールについて何も知らないようだね……

 

害の無い嘘をついても良い日でしょ?

 

チッチッチ、違うね……本当のエイプリルフールは嘘をついてはいけない日なのだよ

 

へー

 

 

 

 

本来、日本語では四月を表すエイプリルという言葉は、戦の女神アフロディーテが語源であるとされている

 

うん、それは聞いたことある

 

その昔、現在で言うギリシャのとある町に住んでいた少女がついた小さな嘘によって戦が起こってしまった

 

うんうん、それで?

 

結局、その戦は、少女が自分のついた嘘を告白したことによって終結した、しかし、戦において両国とも多大な損害をこうむってしまった

 

そ、その女の子はどうなったの?

 

虐殺された

 

…………

 

それをあわれに思った人たちによってエイプリルフールというものが作られた、現在の四月一日には嘘をついてはいけない……その代わり、それ以外の日についた嘘を全て許そう……と

 

そうだったんだ……

 

 

 

 

さて、今日は何の日か知ってるかい?

 

あ、ごめん、気付いてた

 

ッチ、せっかく真実味をもたせたストーリーを作ったのに……

 

真実味って、ギリシャのとある町――とか、いい加減すぎるよね

 

まあ、そんなことはさておき、今日彼女できました

 

ダウト

 

…………

 

 

 

 

今日の記事はまだまだ続きます

 

もう終わりなんだ?

 

 

 

 

それではまた会う日まで ノシ

| | コメント (2)